ワインの構造力学

ワインの構造についての考察

【ワインレヴュー】日本 山梨 MGVsワイナリー K2 ichinomiyacho

MGVsワイナリー K2 ichinomiyacho


品種:甲州

産地:山梨 一宮地区

生産者:MGVsワイナリー


この生産者は甲州とマスカットベーリーAの2品種に特化してワインを造っているようだ。

甲州のワインには頭文字Kを、マスカットベーリーAのワインには頭文字Bを商品名につけ、続く数字は産地、仕込方法、醸造方法を表している。実にシステマティックな商品命名法である。

半導体の加工会社が立ち上げたワイナリーというのも興味深い。


外観:

グリーンがかった輝きのあるライムイエロー

涙の数はそこそこ多く、間隔もなかなか密、速度は遅い


香り:

吟醸香

柑橘系の香り

シュール・リー


味わい:

軽やかなアタック

甘さはあまり感じられない

しっかりとした酸味

心地よい苦み

強いアルコール感

ミネラリーなフィニッシュ


価格:3240円

評価:★★★☆☆

甲州感がでていて美味しい

値段がもう少し安ければ、、