ワインの構造力学

ワインの構造についての考察

【ワインレヴュー】 フランス コート・デュ・ローヌ ルージュ ギガル 2013

コート・デュ・ローヌ ルージュ ギガル 2013


品種:シラー、グルナッシュ、ムールヴェードル
産地:フランス コート・デュ・ローヌ
ヴィンテージ:2013
生産者:ギガル社


外観:
澄んだ
輝きのある 
やや黒みを帯びたルビー
やや濃い濃淡
やや強い粘性
若いが成熟度が高い印象


香り:
濃縮感のある印象
ブラックチェリー
欲しプラム
シダ
牡丹

ジビエ
ヴァニラ
黒胡椒


味わい:
強いアタック
まろやかな甘味
円みのある酸味
力強いタンニン分
肉厚なバランス
熱さを感じるアルコール感
余韻は長い


価格:2160円(税込)
評価:★★★★★
若いが濃厚な印象を与える外観
香りは、まずブラックチェリーのような黒いベリー系の香りが感じられ、
そのあとにローヌのシラー特有の獣臭がやってくる
鉄分のニュアンスも
香りは複雑で、シダのような湿った香りも感じられる
樽のニュアンスも
味わいは力強く濃厚なアタック
熱さを感じさせるアルコール感
余韻は程よく長く、心地よいフィニッシュ